ひょい

  • 2013/12/06(金) 01:53:14

ひとまずブログ更新を再開することにしました。
このブログは今月17日付で消えてしまいますが、直前まで引っ越し先のブログの引き継ぎを兼ねて更新するつもりです。

これまでの記事を新しいブログに引き継ぐのは容量的にも難しいみたいですので、消えるまでに内容を記録として大まかにまとめておくことで残すことにしました。

悩むたびに自己主張の場としてのブログとTwitterと距離を置き、戻ってくる頃には気分もすっきりしてますが、しばらくすると結局同じところでつまづいてます。それがなんなのか、について今回では考えてました。

ポケモンはYで、木の実栽培と高個体値を出しやすくなった孵化、ミラクル交換を使ってのフレンド交換なんかをやってます。
寝る間も惜しむほどやってます。

【コメント返信】
蒼天の翼さん

お久しぶりです!
思うところがあって、ネットから距離を置いていました。

チャットで「最近、アラド戦記をやってます」の近況報告からお姿を見なくなったので、もうコンタクトをとれる機会はないかな…と諦めておりました。
ポケ伝のチャットの方達もずっとブログを更新しておられますよ!

機会があったらまたコンタクト取りましょう!












自分を許せず、否定して、認められないから、いつまでたっても自分のことに責任をもてず、自分が自分じゃいられなくなっているのかな、と
たまたまアニメのNARUTO疾風伝でそういう話をやってて、そう思い至りました。

どうしたら、自分の描きたい絵を見つけられるか、人前で自信を持って自分の感性で会話が出来るようになるのか、
それは人前で自分の気持ちを表現するときに失敗を恐れて声が小さくなったり、普段は経験則でなんとか取り繕っているものの本質は人を思いやれずにいる自分を許せないのが影響しているようだと気付き始めています。
普段、人に対しての敬語や気遣いが過剰になるのもそのせいでした。

職場の人付き合いで、そういう自分の感情をはっきりと感じました。

自然な感情として人を思いやれるようになるのには、やはり両親とのわだかまりを解消しなければならないようです。

思いやりがない人間はその存在を否定されますが、
やっぱり人をおもいやるのは
人から言われたり、ルールとしてマナーとして、それをやるのではなく、自分で考えてそれが必要なのかどうかちゃんと結論を出すべき

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム