幸せの連鎖

  • 2012/10/08(月) 10:41:02

ネット上で何かを貪欲に楽しんでる人達の姿を見てきて、これまでで自分が楽しむために生きてきた時間はどれだけあったかと振り返ります

子供のころは制限があって色んなものに触れる機会が少なかったと思いますし、思うように手に入らない友達や家族の暖かさばかり追いかけて楽しむことを貪欲にはしてこなかったですね
社会人になって自由が利くようになってからはあちこち自転車で楽しさを求めて出かけるようになったものの、一人だったからなのか何をやっても楽しさを実感できませんでした。
ネットを始めてからようやくたくさんの人達の価値観に触れられるようになって何かを楽しんでいる姿を見て、楽しむとはどういうことかなんとなくわかってきた気がします。落書きのことも然り。

人の幸せをみてひがむことはしょっちゅうで、誰かの人生をうらやんでばっかりで、でもよく考えればその考えが間違っていることにも気づきました。
それぞれの人生の道筋は生まれた時から今まで、こうしたいという強い意志が生まれるまでは流されるしかありません。
しかし、それまでの年月もその強い意志が生まれるまでには必要な過程です。

人の幸せをうらやんでいる限り、自分で掴んだ幸せでない以上は次から次へとうらやましいという気持ちが起こってきてキリがありません。
自分が幸せになれる道を探さないとこの堂々巡り、止まりません
僕が好きになる人はみんな幸せなのですから、
これでは関わる人を不幸にしてしまいます

自分がこれまでずっと求め続けてきた、人との繋がりをつくるためには、先ずは自分の人生を一生懸命生きて自分の幸せを見つけなければならないことを知って、ネット活動を半年間休んで一人になることにしました。

続きを読む

これまでも今もこれからも

  • 2012/10/02(火) 10:57:23

一週間後にこのブログ自体を一旦、非公開にする予定です。期間は半年間位。
常連の訪問者さんを期待させてしまってもいけないので。
さいきん、金銀攻略本とアニメブックとキャナル時代ポケセンの画像検索で来られる方が多いですね?
Twitterも封印しますが、アカウントが消えないように一度だけ顔をだします。

ネットからの情報を必要最低限(ポケモンの新情報等)にして、自分の身の回りに興味関心を持つ機会を広げようかと。

ネット上にいるとどうしても、ネット上の人達に共感しようとする気持ちばかりが強くなって、自分が何かに興味を持つ機会がほとんどないんですよねー。
ネットの流行は絶え間なく移り変わりますから・・・。
誰かの何かについての話を聞いていると、それに対する自分の考えは思考停止しちゃって、中途半端になりがち。

特にTwitterは自分のアイディンティティーを持って臨まないと、フォロワさんに依存(=中毒)してしまいますね・・・。自分が楽しいと感じることを見つけておかないと、誰かの楽しいことの語りについついとらわれて離れられなくなってしまいます。
「自分はこんなことが楽しいんだ!」って主張できるもんがないと、誰も惹きつけることはできませんし、twitterに無駄に時間を奪われていくしで悪循環です。

続きを読む

検索フォーム