考えがまとまらない

  • 2012/07/30(月) 23:28:50

たぶんしばらくネットから距離を置いた方がいいのかもしれないけど、毎日毎日襲ってくる寂しさに耐えきれそうにない
この寂しさが今まで生活リズムを狂わせてきましたし、Twitterを始めてからはなくなりましたが、時には正気を失いそうになるくらい強烈な波が来てつらかったものです。自分がこの世界に頼れる人が誰もいないってことをとてつもなく意識してしまって、生きてるのが嫌になるんです。
この気持ちを癒せるような人をずっと探しています。

自分の存在を誰にも示せないのは、つらい。
でも示せるメッセージもない。
頼れる人は周りにいるのだけれど、気を許せる人はいない

そんな時はアニメを観たりして自分そのものを忘れて少しテンションを上げたりすればいいんですけれど、やっぱり自分がどうにかなるわけじゃないから虚しいですし。
空想の世界にすらこもれなくなってしまってどうすればいいのやら

行動範囲を広げたりするのも社会人になりたてはよくやってたんですけど、その気持ちを話したい相手がいないのが寂しくてやる気が失せてしまったのです。
自分に語る言葉が欲しいし、話しがいのある相手が欲しい。

まずはここから

  • 2012/07/29(日) 23:25:28

風邪の症状はだいぶ落ち着きました。
夕べから今朝にかけて酷くってきつかったです。
白の樹洞クリアしました。切り替えて出現させたホワイトフォレストにはバンジロウは出てこないんですね。
エリア10のボストレーナーの手持ちは、サンダー・ラティアス・クレセリアとバンジロウの手持ちに似ていて代わりってのが分かりました。
白の樹洞をクリアすれば、色違いのミニリュウがもらえるらしいとのことだったので、しょぽんぬ

思いやりを持ち合わせていないということがこんなに悲しいと思ったことはない。思いやりを切実に欲しています。

友達作り・・・・、相手に心を開ききるのにものすごいエネルギーが要ります。自分にそんな価値があるのか?と怖気づくからなのかもしれません。自分とは別の世界に生きている人間のように感じられます。
自信を持って生きられるようになったらそんなことで悩む必要もなくなるのでしょうが。

会話のノウハウ本とかいくつか読んでみましたけど、気は乗らないし実践に応用できないし何か違う。それ以前の問題を解消しなきゃ効果がない気がする。
今僕がすべきことは親族と和解して感謝して、疲れをしっかりとって生活リズムを整えてエネルギーを蓄えて、自分の感性を研ぎ澄ますことなんじゃないかと思います。

まずは相手の方から自分に興味を持ってもらえることが目標でしょう。
思いやりを学ぶためにもまずは繋がりを作らなければ。

続きを読む

お熱

  • 2012/07/29(日) 10:59:30

咳はおさまってきましたけど、喉の痰のからみが酷いです・・・・。
まともに声が出せないですし、悪寒も少ししますし今月の先祖供養は諦めることにしました。また来月。
熱で頭がぽやーっとしているせいか、感覚がいつもと違う感じがします。

追記に書いていた懺悔の記事は伏せることにしました。

クーラー風邪

  • 2012/07/28(土) 22:33:53

夕方から咳が激しくなって、すっかり喉を傷めてしまいました
明日の先祖供養、大丈夫かいな・・・

この風邪はクーラーで喉が乾燥したとか、体が冷えてしまったとか、二重の要因があります。仕事から帰ると汗だくで、風呂で体を洗い流さずにはいられないほど毎日暑いんで、調整がむずかしーもんです。

先祖供養は半日くらい時間を使うようなんで、治ることを祈るばかりです。

寝不足とか筋肉疲労とか体温調節とか、自分で適度な生活リズムを作っていくのはたいへんなことです。特に鬱になった時はなおのことコントロールが難しいですしね。

面白く、人を癒せるように!
そうなれるにはどうしたらいいかを考えていました。
明るく強くなければなりません。前向きで人の気持ちを思いやれるようにならないとですね。
僕からすれば空の上の雲のような、果てしない目標になっちゃいますけど、頑張る。

クラクラ

  • 2012/07/26(木) 22:07:12

前日は早めに寝て、体調もそこそこだったんですが、職場の蒸し暑さにやられて頭がふっとうしまして。
昼過ぎの仕事は頭がぼぅっとして、作業のペースも落ちた気がします。
少し頭も痛かったです。
風邪の治りかけで少しぼぅっとしていたのでこたえましたね。

かく汗の量もいつもよりも多くて、汗がどんどん噴き出してきます。いつもは背中側がぬれるのに今日は胸側。
今日に限って替えのシャツがなくて着替えられずに気持ち悪かったです。

気持ちも落ち込み、絶交された人の周りの人から言われたこと、絶交を突っぱねた罪悪感が頭の中をぐるぐると。
曲げられないこととはいえ、自信が持てなくなることはよくあること。

ずっと気持ちを持ち続けられるように、あの夏の思い出に浸って気持ちを潤す毎日です。汗はともかくとして、頭がぼうっとなるのはなんとかしたいですね・・。
職場のパートのおばさん方のようにお喋りができればかなり違うのかもしれません。うらやましい。

せめて自宅にいるときにでも何か楽しみになるようなものが欲しいです。

続きを読む

検索フォーム