因果応報

  • 2013/05/29(水) 00:20:11



今まで傷つけてきた人達の怒りと憎しみを全て受け止めて、今度は僕自身の幸せで相手を幸せにする。怒りを一身に受け止め、僕自身の幸せをきっと見つけてその幸せでみんなを笑顔にしてみせる。

このままでは…絶対に終わらない

湧くイメージ

  • 2013/05/02(木) 01:13:45

イーブイ

気分がノッてくると描くのも楽しいです
イメージをカタチにするのは難しいですが、そこまで苦に感じません
イラストはもっとじっくり練っても良かったですね
これを重ねればイメージをもっと練りやすくなるのでしょうか
人との会話もそうゆうものなのかもですね

Twitterに久しぶりにアクセスしたところ、動作がうまく行ってなかったので推奨されていたブラウザを更新しました。
そしたら思いのほかパソコン自体の動作も軽くなって
パソコンにガタがきてるものとばかり思ってたんで、ほっとしました

自然体でいること

  • 2013/04/21(日) 14:00:17

ブースター

感性は思考の知覚できる枠外の可能性を持っている
だから、それを限定することはできない
感性は自分の考える以上に大きな力を持っているし、自分の意志でどうこうできるものでもなさそうだと知りました
それを引き出す方法が分かればもっと楽に生きられるはず

数年前に風邪を引いた時に仕事で無理をして
体調がきつくなり、気落ちして死の恐怖を感じたのがきっかけで、
現実の力の強さというものを実感して自分の存在の儚さを知った時、それまで抱いていた夢の世界は壊れて自分をどんどん見失っていきました
それまでは自分の世界を保つことで精神的にはタフな方だったんですけど、その時からすっかり弱くなっていました

しかし、例え現実にそこにあるものでなくても空想するのはやっぱり楽しいと感じられたとき、見失った自分を取り戻したような気がしました
そのとき、やっぱりもっと自分という存在をしっかり構築しておかないと、何をしたところで自分が生きてる意味なんてないなあと気が付いたんです
突然どこからか大きな幸せが舞い込んできたとしても、ね

僕と今現在も交流してくださっている方々、そして今現在僕を嫌いになっている方々、感謝します
嫌いな人はオフにいますが、いつか好きといかずとも受け入れられるようになれるようにこれから心を広くしていくつもりです。
それが最初から持っている理想。

色んな場所で葛藤を繰り返して得られた答えですから、誰が欠けていてもここまで辿り着けなかったでしょうね
空想の世界を広げながら、地に足をつけて生きていく

フランクな

  • 2013/04/19(金) 21:01:41

三猿

ネットの絵師さんのような人間臭いキャラクターの絵を目指すなら、フランクな関係というものをこの肌で体感しておきたい
密な絡みを描こうとすると、どうにもぎこちない感じになる
小説を書いてた時期もありましたけど、その時もそうだったんですよねぇ
人とお互いの気持ちをぶつけあって距離を調整して、そこで得られるものが必要そう

フランクな会話のやりとりを頭の中で空想したりするのには、フランクな人付き合いというものに触れられる環境が要る気がする
おおよそ創作作品を観ているだけでは触れられない、それ
人の心の繊細さを実際の交流を通して学んでみたい
そういう場でしか湧き起こらない感情というものもあるでしょうし

今のところ僕がそこが不器用なので、そういう交流の場に入るということ自体が難しいのですけど、なんとかこうにかしてがんばる

バトルザダンシング

  • 2013/04/18(木) 23:48:35

バトルザダンシング

マラカッチがトリオで踊る話は、金銀でキレイハナがトリオで踊る話と大体おんなじ(いや、キレイハナのムーンサルトは2匹でやってたっけ)。
この今の描いている感覚、かなりいい段階まで来てるみたい

イメージを探しながら描く感覚から、イメージを膨らませて描く感覚になっていくのがすごく気持ちが良いです。少し楽しくなってきた

こんな感じで
自分の気持ちにも余裕が出てくれば、人の気持ちを考える余裕も出てくるかも

検索フォーム